TRADE3    my-株式投資法    MS-0    良書の裏を探れ    大投資家たちの言葉    得ダネスクープ    時の行者

   株式格言集    特買い・特売りとは    2ch 買い煽りOK    2ch 今買えばいい株   2ch ヨンセン    クソ株

   わしは種玉をしっかり保持し、目先張りで買い上がりつつ、頻繁に売買するが流儀  因業爺

   利乗せ信用分を利確し、信用枠を増やす) ・買い乗せ ミサイル

   逆指値をして、新高値をつけたら買う  X−6    出来高を伴って上昇する銘柄
  株式市場ではお金はお金ではなく「動き」なんだぜ〜    金と思った時点でお前は負け組だぜ〜!

  IRやNRの収集方法ー  出来高の推移と各種ランキング情報
  要は金が集まって来るのか来ないのかー金が抜けるのか抜けないのか
  そしてそれをー長年の経験と直観から導きだした瞬時の判断力でー捌いていきまーしゅーw

   利確より損切りが大事  買ったらすぐに逆指値を入れる    5%下がったら絶対損切り 小さく負けて大きく勝つ  ラスタパパ

   来ないだろうけど、来たらラッキーというところにしか、板を出しません。 yuko

2016年7月1日 【旧局舎の★HP Pavilion 500で更新】




2015/4/26 【旧局舎の★HP Pavilion 500で更新】






2014/8/28 【旧局舎にてTimelineで更新】




2014/8/19 【旧局舎にてTimelineで更新】

ヨンセン 1









2014/8/18 【旧局舎にてTimelineで更新】

超化けを一個見つければトータルプラス




つまり、
・指標が高いというだけで割高とは限らない
・他の指標高い企業と指標だけを比較して、「○○と比べて割安」というロジックは意味なし
・ある指標が十分安ければ、それは割安お買い得と判断してよい

・どの指標も安目というパターンより、「何かの指標が非常に割安」のほうが効果が高い。

・判定に使う指標ごとに、事業内容や資産の中身や業界の動向等、チェックポイントはそれぞれ。

こんな感じなの。
だから「低PBR割安ぅ〜」とか私が叫ぶとき多いけど、 逆に指標が高くても気にしないの。


2014/8/13 【旧局舎にてTimelineで更新】

111 :山師さん@トレード中:2013/11/17(日) 14:35:20.78 ID:saK7iNRC0  超大化け銘柄の18条件(ミハイルジョウダン氏)

1 確実な業績の裏付けが現れている

2 売りの大玉を出せる大株主がいない  (外資ファンドの大口は特に注意)

3 ストッポ高連チャンができそうである

4 類似銘柄がなく“新鮮な魅力と意外性”に富む

オンリーワン事業や商品をもち、ライバルがいない

6 抜群のROE/ROAを誇る

流通株が極端に少ない   超大化け銘柄に巡り逢えたら1本に集中すべきである

 (益々品薄のダイヤモンド・プラチナ・ルビーの秘宝株として爆発していく)

8 手垢がなく、シコリがない

9 貸借銘柄ではなく、信用残も少ない

10 天井が不明、天井をつけても針天井にはならないエネルギーがある

11 スタート時の時価総額は50億以下である

12 国策に関連している

13  海外に飛躍できる可能性が大きい

14 時代のトレンドに合っている
※(14条件を下記に改定↓)
優先順位もしっかりと頭に叩き込んでおくべし

15  長い試練の時を経験している

16 大樹に育っていきそうな成長企業である

17 Dow/Nasdaq/S&P/nikkeiとは無関係に上昇できる  (世界景気の動向など心配しなくて済む)

18 早春〜真夏までの先高感のある相場こそが最高の活躍時期
 (“早春〜真夏”とは自然の季節ではなく、相場の地合のこと)


2014/8/7 旧局舎のTimeline




2014/7/28 【旧局舎にてTimelineで更新】









2014/7/25 【旧局舎にてTimelineで更新】











2014/7/24 【旧局舎にてTimelineで更新】










2014/7/21 【旧局舎にてTimelineで更新】




2014/7/20 【旧局舎にてTimelineで更新】








2014/7/19 【旧局舎にてTimelineで更新】 出来高に注目  初動から出来高が細っていない













2014/7/16 【旧局舎にてTimelineで更新】

SIA投資不動産





2014/7/4 【旧局舎にてTimelineで更新】




2014/6/26 【旧局舎にてTimelineで更新】




2024/6/21 【旧局舎にてTimelineで更新】

 新たなメガサイクル、長期上昇時代の幕開け〜  スパークス・アセット・マネジメント 阿部社長 2014/04/29   第二部   REPORT一覧   SPARX ポートフォリオ    SPARX

投資のコツ

  統計的分析、 マーケットトレンド、 そして大衆心理  ジェラルド・M・ローブ 投資を生き抜くための戦い

  モーニングスター 対談   講演   YOUTUBE モーニングスター動画アーカイブ   YOUTUBE モーニングスター 対談71

   常に書き留めておくこと ジェラルド・M・ローブ

  ダウ理論物語  アレキサンダー エルダー 投資苑 「トレードにおいて私は敗者です」と言葉にする

   トレーディング三つの柱  アレキサンダー エルダー 投資苑    ブルとベアの力の均衡を分析  マネー・マネジメントを実践  冷静さを失わないようにする自己規律

  潜在意識の再プログラミング法  ストレス-管理、ゴール設定、パフォーマンス向上

  最も重要な信念  ラリー・ウィリアムズの短期売買法


2004/5/26 【旧局舎にてTimelineで更新】

ジム・ロジャーズ流の投資とは、「私がNTT株を買った理由」(16日)(09:44)
米著名投資家のジム・ロジャーズ氏を、ロイターの我謝京子がインタビュー。
ジム・ロジャーズ氏の投資に対する考え方を取材した。
この中で、なぜ今、ロジャーズ氏が、NTT株に注目するのかが、明らかになっていく。